ニュース

2/4ページ

【ご紹介】福祉労働167号に寄稿しましたー特集:津久井やまゆり園事件が社会に残した「宿題」

福祉労働167号に当会代表の山田が寄稿しました。4年前の事件の翌月に精神障害当事者会ポルケが発足しました。事件を契機にして犯人の措置入院歴がクローズアップされ、一気に精神保健福祉法改悪の流れとなりました。活動としての関わりと一方で、彼の精神科医療の利用という”当事者”という立場(彼自身が自分のことを精神障害者としては認めたくないでしょうけど)になにを重ねたかーこの4年間の当事者活動を振り返りつつ、 […]

  • 2020.06.03

【ご紹介:障害者をめぐる法律相談ハンドブック】

新日本法規出版より表題の本が発行されました。精神障害当事者会ポルケも事例提供等でご協力してきました。 当事者や支援者からのエピソードやコメントに添えて法律家の解説という構成になっています。当事者や家族の立場の方には、法律問題として事例を学べたり、支援職の方はいざというときの備えとしても学びにもなると思います。よろしければ、お手にお取りください。   ※以下ホームページ紹介文より ◆障害の […]

【ご紹介】ハートネットTV「生放送 新型コロナ 精神医療と当事者はいま」 / 5月27日(水)

ハートネットTV「生放送 新型コロナ 精神医療と当事者はいま」 / 5月27日(水)20時~ 今この時期だからこそ、取り上げるべきテーマ。注目です。出演者には、横浜ピアスタッフ協会の堀合兄弟も!先日発足した神奈川県精神医療人権センターの取り組みのご紹介もあるようです。どのようなお話が堀合さんたちからあるのでしょうか、楽しみです!   他には、当会実施のWEB調査も取り上げてもらえることに […]

【ご報告】TBSラジオに取り上げていただきました。(2020年5月)

TBSラジオ・人権トゥデイにて、活動の取り組みを取り上げていただきました。 緊急事態宣言発令中に実施している新型コロナウィルスの影響下でのアンケート調査についてもご紹介をいただきました。当日の放送のテキスト版が以下から読むことができます。   精神障害当事者のお話会を開催を模索する「ポルケ」▼人権TODAY(2020年5月2日放送分)   『人権トゥデイ』はTBSラジオ毎週土曜 […]

介助をつけての社会参加を実現するための院内集会(動画あり)

「介助をつけての社会参加を実現するための院内集会~障害者の完全参加と平等にむけて~」に参加しました。(2019年10月10日) 主催は、れいわ新選組の船後議員・木村議員。 様々なジャンルの障害者団体、与野党の数多くの国会議員など、多くの参加者とともに熱気ある集会となりました。 これからの取り組みに向けて、参加者が気持ちを同じくする場になったと思います。 全国「精神病」者集団のメンバーとして、ご挨拶 […]

【ご報告】超福祉展ー精神障害って特別? シンポジウム登壇いたしました

超福祉展のシンポジウムでお話をさせていただく機会に恵まれました。 超福祉展、正式名称「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」 →思わず「カッコイイ」「カワイイ」と使ってみたくなるデザイン、大きなイノベーションを期待させてくれる「ヤバイ」テクノロジーを備えたプロダクトの展示・体験に加え、従来の福祉の枠に収まらない魅力的なプレゼンターたちが登場するシンポジウム、多彩なワークショップなど、さまざ […]

【コラム】知的障害者の自立生活声明文プロジェクトとの関わり

プロジェクトの取り組み 知的障害者の自立生活声明文プロジェクトが、俄かに注目されています。発足間もなくして弊会の山田も精神障害当事者として、関わりを持ってきました。このコラムでは、プロジェクトの紹介とともに、なぜ精神障害当事者が知的障害者のことに関わっているかについて気持ちの部分も含めてお伝えできれば思います。 プロジェクトは、2016年頃に東京城南エリアの知的障害者支援を営む支援者等を中心に発足 […]

【報告】大田区議会に陳情書を提出しましたー障害の合理的配慮促進を!

大田障害者連絡会・精神障害当事者会ポルケの代表名で大田区議会に陳情書を提出しました。 9月10日の議会運営委員会での審議され、委員会付託先の決定(場合によっては扱わないことも)されます。 審議が予想される健康福祉委員会では9月17日・18日(10時~)に審議される見込みです。 よろしければ一緒に傍聴しましょう! 陳情内容は以下になります。 大田区後援事業に係る障害の合理的配慮の提供を促進することに […]

おおた交流フェスティバル2019~盛会のうちに終了/ 実行委員会に参画しました

「おおたの福祉」をテーマにした納涼会が大田区立消費者生活センターで開催されました(8月24日) 障害・高齢福祉関係者、障害当事者等が垣根を超えたつながりから実行委員会を結成しました。 弊会も協力団体として関わりました。 企画のサブタイトルは、「食べてよし!飲んでよし!しゃべってよし!。。」 当日は大田区ボッチャ協会の皆さんのご協力をいただき、ボッチャ体験をしながら、ご飯やお酒を楽しみながらの交流と […]

おおた重点プログラム「精神障がい者の支援の充実」に対して意見交換しました

ポルケの活動拠点である大田区では、行政の長期計画のつなぎ計画として、先月「おおた重点プログラム」というものを策定しました。 このおおた重点プログラムは、広範な行政長期計画のつなぎ計画の性格を有しています。 今年の3月に統一地方選挙(大田区長・大田区議会)があり、その兼ね合いで長期計画の改定が難しい事情があったようです。 つまり、次の区長が決まる前に、長期計画が先取りされることのないようの配慮でもあ […]

1 2 4