「精神障害当事者会ポルケ」 会則

(名称及び事務局)
第1条
本会は精神障害当事者会ポルケ(以下「本会」という。)と称し、事務局を東京都大田区に設ける。

(設立)
第2条
本会の設立は、以下とする。
2016年8月7日

(区域)
第3条
本会の対象区域は、東京都及び周辺区域を中心とする。

(目的)
第4条
本会は、地域に暮らす精神障害者同士がエンパワメントをはかりながら、様々な違いを認めあう共生社会を推進することを目的とする。

(活動内容)
第5条
本会は、前条の目的を達成するため、以下の活動を行うものとする。
(1) 精神障害者の悩みや疑問を共有する場の運営
(2) 精神障害者の健康増進に関する活動
(3) 共生社会に向けた社会変革に関する活動
(4) その他、目的にともなう活動

(運営)
第6条
本会は第4条の目的を達するために、総会での決議をもとに、運営会議(役員会)で意思決定を行う。
運営会議の参加資格は、役員から指名を受けた正会員とする。

(役員の選任)
第7条
本会に、代表、副代表の役員を置く。
代表は本会を代表し、円滑な運営に努める。
副代表は代表を補佐し、代表が欠員のときは代表の職務を遂行する。

(会員)
第8条
区分会の会員区分は以下の通りとする。1

①正会員

②交流会会

③応援会員

2各会員の要件は以下とする

①精神障害者(精神科医療受診、障害福祉サービス利用の経験者)であり、会の目的に賛同し、会の運営に関わる意思を有し、作戦会議で了承を受けた者

②精神障害者(精神科医療受診、障害福祉サービス利用の経験者)であり、当会主催の交流会に参加した者。

③11条に定める会費を納入した者。

(総会)
第9条
総会は、代表が招集し、活動や会計の報告及び計画を決定する。
議決権は正会員が有する。

(規約改正・細則の制定)
第10条
総会での了承をもって行う。

(会費)
第11条
応援会員においては、会費は1口500円とする。
正会員、交流会会員は特に定めない。

(個人情報保護の取り扱い)
第12条
本会の活動を推進するため必要とする個人情報の取得、利用、提供および管理については、「個人情報保護方針」に定め、適正に運用するものとする。

 

附 則
この会則は、2016年8月7日から施行する。
本会則を改定し、2018年5月6日から施行する。

「精神障害当事者会ポルケ」個人情報保護方針

精神障害当事者会ポルケ(以下「本会」という)は、個人情報保護の重要性を認識し、個人 情報保護に関する法律(個人情報保護法)その他関連法令を遵守して、個人情報を適切に保護 することを責務と考え、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。

1.個人情報の取得について

(1)本会は、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得します。

2.個人情報の利用について

(1)本会は、個人情報を、取得の際に示した利用目的の範囲内で、事業の遂行上必要な限りにおいて利用します。

(2)なお、法令等に基づき裁判所、警察、税務署等の公的機関からの要請があった場合については、当該公的機関に協力し提供する場合があります。

3.個人情報の利用目的

(1)入会時のご本人確認及び異動・退会等に関連する会員情報管理

(2)本会及び関連団体が発行する機関誌等の送付

(3)学習会等イベントの案内及び参加者情報等イベント業務の管理

(4)行政及び関連団体からの委員等派遣要請に基づく連絡、調整

(5)電話、電子メール、等各種媒体により、本会が行うアンケート調査

(6)その他本会の事業活動のため、組織運営上必要な業務従事者の管理監督

3.個人情報の利用目的

(1)入会時のご本人確認及び異動・退会等に関連する会員情報管理

(3)本会及び関連団体が発行する機関誌等の送付

(4)学習会等イベントの案内及び参加者情報等イベント業務の管理

(5)行政及び関連団体からの委員等派遣要請に基づく連絡、調整

(6)電話、電子メール、等各種媒体により、本会が行うアンケート調査

(7)その他本会の事業活動のため、組織運営上必要な業務従事者の管理監督

4.個人情報の第三者提供について
本会では、次の場合を除き、個人情報をいかなる第三者にも提供することはありません。

(1)個人情報提供者が同意されている場合

(2)法令に基づく場合

(3)利用目的の達成に必要な範囲内において、業務委託先等に提供する場合

(4)統計的なデータ等本人を識別できない状態で開示・提供する場合

(5)人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であり、本人の同意を得ることが困難な緊急の場合

5.個人情報の安全管理について

(1)本会では、個人情報の取扱いについては、正確かつ最新の状態で管理するとともに、収集 した個人情報への不正なアクセスまたは紛失、破壊、改ざん、漏洩等の危険を防止するため、不正アクセス対策、コンピュータウイルス対策等適正なセキュリティ対策を講じます。

(2)また、個人情報の保護を常に向上させるよう適宜見直して、改善していきます。

6.個人情報の開示・訂正・利用停止・削除について
本会は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・削除等を求める権利を有していることを確認し、これらの要求がある場合には、法令に基づき速やかに対応します。

7.組織・体制
(1)本会は、個人情報保護管理責任者を任命し、個人情報の適正な管理を行います。

(2)本会は、実務担当者に対し、個人情報の保護に関する適正な管理方法についての研修を行い、日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底します。

8.個人情報保護に関する苦情・相談の窓口
精神障害当事会ポルケ 個人情報保護管理責任者  山田悠平

Mail: in.porque@gmail.com

以上

附則 1 2018 年 5 月 6 日より施行する。