【告知】第3回ポルケ学習会のご案内

【告知】第3回ポルケ学習会のご案内

学習会「当事者性を活かした 支援・働き方とは? ~ピアスタッフの現場から~」

日時:2月10日(土)13:30~16:00
会場:入新井集会室・小集会室
(JR大森駅東口徒歩3分・大田区大森北1-10-14)

第1部:講演 当事者性を活かした 支援・働き方とは?
講師: 堀合悠一郎様、堀合研二郎様
(特定非営利活動法人さざなみ会 ピアスタッフ)
○当事者性を活かした支援とは?
○ピア(同じ経験の分かち合う者)の意義
○全国ピアスタッフ協会の活動
○今後のピアスタッフの可能性と課題

第2部:鼎談 精神障害者の地域での暮らし方、働き方
(聞き手:ポルケ 代表 山田悠平)
○体調面の折り合い
○友人や同僚などへの自身の障害の伝え方
○団体活動の取り組み
○質疑応答

対象:精神障害当事者、精神保健福祉支援者、医療関係者、その他関心ある方
参加費(資料代込み):1000円(当会お話会参加者は無料)
定員:30名(先着順・残席あれば当日参加可)

<お申し込み>
お名前、所属(あれば)、連絡先(メールアドレス)、事前質問(あれば)を記載いただきこちらまで件名「第3回学習会申込み」と明記の上送付ください。

主催:精神障害当事者会ポルケ
後援:全国「精神病」者集団・大田障害者連絡会・おおた区民活動団体連絡会
おおた社会福祉士会(予定)
※2017年度ボランティア・市民活動総合基金 ゆめ応援ファンドを受けて実施をします。

↓シェアをお願いします↓

ニュースカテゴリの最新記事