日々の活動報告

1/8ページ

【コラム】防災啓発の取り組みの学びとして避難所運営ゲームを体験しました。

2020年11月23日防災啓発の取り組みの学びとして、プロジェクトメンバーとともに避難所運営ゲームを体験しました。 レクチャーは大田区を中心に防災啓発をテーマに活動するやっこさんの会の新倉さん。 避難所HUGは、避難所運営を皆で考えるためのひとつのアプローチとして静岡県が開発したものです。避難者の年齢や性別、国籍やそれぞれが抱える事情が書かれたカードを、避難所の体育館や教室に見立てた平面図にどれだ […]

【報告】精神障害当事者の視点からデザインした「障害の社会モデル研修」について 曹洞宗人権推進本部の皆さんとの座談会

DETサポータ大田主催のオンライン座談会に登壇する機会をいただきました。 テーマは、精神障害当事者の視点からデザインした「障害の社会モデル研修」について というのも昨年、曹洞宗人権推進本部が製作する曹洞宗人権啓発資料作成委員を務めたことがご縁の始まりでした。 曹洞宗人権啓発資料作成委員を務めることになりました 研修資料は年度内に完成したのですが、例のようにコロナで研修実施はなかなか難しい状況です。 […]

【報告】2020年度精神障害当事者会ポルケ写真展企画について(一般財団法人タチバナ財団助成事業)

■企画の目的と概要 障害者権利条約の批准をきっかけにして、様々な障害者に関する法律や制度の運用は改定されています。東京都においては2018年に障害者差別解消条例が施行され、ますますの障害理解の取り組みが必要となっています。他方で、精神障害に関しての障害理解には遅れがちな状況があります。たとえば、昨今の凶悪な事件の被疑者に精神科病院への通院歴が報道機関によって暴露されるなど、精神障害と犯罪を関連づけ […]

【コラム】 都政学習会2020 東京都知事選挙・東京都議会補欠選挙に際しての企画に関わって 地方自治を考えるおおた実行委員会

2020年7月に東京都議会議員選挙と補欠選挙が行われました。 大田区では都議会議員の辞職にともない、補欠選挙も併せておこなれました。 主催は地方自治を考えるおおた実行委員会。 当会からは代表の山田も共同代表として取り組んでいます。 地方自治を考えるおおた実行委員会では、前回の東京都議会議員選挙のタイミングから、なかなか選挙の争点になりにくい社会保障や福祉や人権の問題をテーマに掘り下げを目指してきま […]

【ご報告】福祉新聞に掲載されましたー緊急宣言発令中の精神障害がある人の新型コロナウイルスの影響後の生活に関するアンケート調査

精神障害当事者会ポルケが実施した緊急宣言発令中の精神障害がある人の新型コロナウイルスの影響後の生活に関するアンケート調査について、福祉新聞で取り上げていただきました。(2020年8月24日) オンライン診察導入についてのニーズやオンライン導入の経済的負担ついて言及いただきました。 なお、その後今年の夏の大田区へのコロナに関連した予算要望では以下のような点を提言にまとめました。 ■新型コロナウィルス […]

【ご報告】2021年度大田区予算要望に係る提言事項について

1.新型コロナウィルスに対する措置についての提言  新型コロナウィルスの終息が見えない状況で、精神障害当事者の暮らしにも大きく悪影響が及んでいます。虐待をはじめ様々な暮らしに関する問題が顕在化しています。安心した地域生活のためには万全の感染症対策と罹患した場合の医療体制があることが望まれます。また、感染症対策によって、コミュニティからの分断が起きないようにすることも大切です。これらの観点から、下記 […]

東京都障害者差別解消条例における調整委員会機能等についての提言を行いました

都民ファーストの会東京都議団の栗下 善行 都議と森愛 都議と東京都保健福祉局の担当課長のみなさんと懇談の機会をいただきました。両都議には日頃から当事者団体の声に耳を傾けていただき、当日も温かく迎えていただきました。   東京都障害者差別解消条例は、障害者差別解消法の上乗せとして、民間事業者への合理的配慮の提供の法的義務化など先進的な内容が盛り込まれています。そのような仕組みが、しっかりと […]

コラム:京都における障害者の嘱託殺人事件について、全国「精神病」者集団声明を発表

加盟する全国「精神病」者集団では、下記の通り緊急声明を出したのでご紹介します。漏れ聞くところでは、逮捕された医師のうちひとりは、精神神経科領域を担当していたようです。この事件を機会に「命の選別」をめぐる動きが社会で進まないように、当事者団体としても動向を注視したいと思います。 ▼ 緊急声明―京都における障害者の嘱託殺人事件について(全国「精神病」者集団) https://wp.me/p9jlgD- […]

  • 2020.07.11

【ご報告】東京都障害者差別解消条例でのあっせん申し立てが成立!

東京都事業の公開セミナーにおいて、「精神障害のある人はお断り!」とされてからの一連の事案について問題提起して、1年越しで一つの節目を迎えました。いろいろお気遣いいただいた皆様ありがとうございました。 東京都障害者差別解消条例のスキームに則り、東京都障害を理由とする差別解消のための調整委員会があっせんというものを提示してくれました。本件が東京都第1号案件だそうです。(途中で根気負けする人もいるとかい […]

「新ノーマライゼーション6月号」の連載コーナー「ひと~マイライフ」に副代表の佐藤が寄稿しました

公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会発行の「新ノーマライゼーション6月号」の連載コーナー「ひと~マイライフ」に副代表の佐藤さんが寄稿しました♪ ポルケの活動を始めるに至る経験や思いが書かれています(^^♪ ▼紹介:月刊 新ノーマライゼーション(ホームページ) https://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/prdl/jsrd/norma.html 本誌は、1981年 […]

1 8