【報告】第30回ポルケお話会開催

【報告】第30回ポルケお話会開催

2019年(令和元年)5月6日(月・祝)

@東京都障害者福祉会館 和室

 

令和という時代の華々しいスタートとあわせて、タイミング良くポルケのお話会も栄えある第30回目を迎えました!

皆さんがいろいろな形で関わってくださったおかげで開催し続けることができました。

いつもありがとうございます(*´ω`*)

 

今回は初参加者3名を含め15名が参加。

アイスブレークのテーマは”春の近況報告”として、今回の10連休をこう過ごしたよ!というそれぞれのお話に耳を傾けました。

 

「お出かけして行きたいイベントに行ってきた」

「スポーツのトレーニングに励んでた」

「いっぱい歩いた」

 

・・・など、アクティブに過ごされていた方が多かったです。

暖かくなって、お外に出やすくなりましたよね(*´ω`)わたしもたまにはお散歩でもしようかな…☆(^^♪=3

 

その他

「ほかの当事者会の集いに参加した」

「家族と一緒に過ごせたので、子供時代の様子を尋ねたら、自分の中にある記憶とギャップがあることに気付けた。」

といった、いわゆる“障害をもつ当事者”として有意義な時間を過ごした方もいらっしゃいました。

 

<<ピアサポートについて>>

参加者のお一人から持ち上がったテーマです。

・自分が活き活きと生きる上で誰かの役に立てれば、という思いでピアサポートに興味を持ち学んでいる。

・自分は感情的なことについて共感する傾向が強いようなのだけど、そういう自分にはピアサポーターは適さないのだろうか。

というお話でした。

 

参加者の中でピアサポーターとして活動経験のある方がいらっしゃり、具体的に説明をしてくれました。

◎サポートする側、される側の境界はしっかり守るべきであまりにも共感しすぎるのは望ましくない。

◎ピアサポーターの立場で自分の情報を開示することについてはマニュアルとして厳しい制約が設けられている。

◎ピアサポーターに興味があって自発的に学んでいる姿勢、一生懸命考えていること自体が素晴らしいと思うので質問者さんは素敵なピアサポーターになってほしい!

 

このお話をきいて、質問者さんは、「ピアサポートについての具体的な話やスタンスを知ることができてとてもよかった!」と、にっこり笑顔で感想をおっしゃってくれてわたしも笑顔になりました(#^^#)

 

<<病院探し>>

自分の障害について詳しく調べてくれる病院を探したい。どうやって探す?

というテーマも語りあいました。

それについては

・保健所の保健士さんに相談する

・自分の障害についての学会の会員であるドクターをターゲットにして探す

・検査をして診断してもらいたいなら総合病院や大学病院などの大きな病院のほうがしっかりと判断してくれそう

といったお話や、具体的な病院名も共有されました。

 

関連して、

・大きい病院はお医者さんが異動しちゃうので長い期間同じ先生で診てもらうのはむずかしい

・誤診されたとしても、自分で判断することはもちろん難しいので病状が重症にならないと転院するきっかけがなくて危険

といったわたしたちが感じてる生の気持ちも語り聴き合いました。

 

上記のテーマ以外に、ご自身に関わるセンシティブな問題について相談をしてくれた仲間もいました。。

そして様々な解決手段が多数の参加者より共有されました。

参加者それぞれがその方を思いやり、少なからず同じような経験があったからこその情報提供です。

 

当事者同士だから、わかる。

当事者同士だから、語れる。

当事者同士だから、聴きたい。

 

とてもとても大切なことです。

皆さんの気持ちをわかりたいし、語りたいし聴きたいです。

今までお話会に参加してくれた方のほとんどが、同じ気持ちだと思います。

 

気持ちの共有をしあうこと。

どんなことに困っていて世の中のどこに問題があるのかを共に考えていくこと。

これが当事者同士の語り合いの場として大事なことなんだとあらためて思いました。

 

 

次回は6月30日(日)です。よろしくおねがいします。

ポルケのお話会に興味を持たれ、参加されたことのない方もぜひ(^^♪

メールお待ちしています!

 

 

☆おまけ☆

 

お話会終了後、お試し企画として

「お薬だけじゃないよねっ!」ストレッチ体験講座を開催しました!

 

お話会終わりに10名程の参加希望者だけ残り、レクチャー映像をテレビで流し、それを見ながらみんなでストレッチしました。

 

前半10分間は寝そべり下半身のストレッチ。

途中5分程度の休憩で水分補給など。

後半7分間は座って上半身のストレッチ。

すでに痛めている部分のストレッチは各自の判断でスルーしてもらい、できそうな体勢を無理ない程度に身体を伸ばしました。

 

たまに誰かのうめき声が聞こえたりしてました(だいじょぶ、みんなキツイです!)

終了後、私は汗だくで心地よい疲労感でした!

 

いただいたご感想↓

・後半の座ったストレッチ気持ちよかった

・またやることがあったら参加したい!

・前半の寝るストレッチは難しかった…

・体が硬いと再認識した

・汗かいた!

 

イテテテってなったり気持ちいい~あせだく~ってなったりなど、何かしらの運動をして自分の身体の感覚に意識を向ける機会は大人になると少ないと思います。

お薬以外の部分でも病状改善や身体にいいことへのアプローチを考えたいがどんなことがいいかな?と、

以前のお話会の際に参加者の皆さんから意見を出してもらいました。

そこでストレッチは身体にいいし心にもいいし特別なノウハウもいらないからいいよねーとなり、

運営メンバーで話し企画し、今回お試しで開催したのでした!

 

思った以上に参加してくれた方が多くてうれしかったです。

スカートでいらっしゃった方、前半はできない体勢が多くてごめんなさい。。

でも感想はポジティブなものが多く、参加してくれた方々ありがとうございました(*^^*)

(ともちん)

↓シェアをお願いします↓

お話会報告カテゴリの最新記事