情報提供:ワークショップ「みんなで考える 精神障害にも対応した地域包括ケアシステム」(オンライン/参加費無料)

情報提供:ワークショップ「みんなで考える 精神障害にも対応した地域包括ケアシステム」(オンライン/参加費無料)

精神障害にも対応した地域包括ケアシステムをご存知ですか?
これから地域特性や課題に応じた構築の在り方が求められています。

参考資料:
精神障害にも対応した地域包括ケアシステムの構築に係る検討会(厚生労働省)

【報告】ポルケ学習会「当事者活動が担う地域社会での役割とは? ~ 精神障害者にも対応した地域包括ケアシステム実施に向けて~」

 
 

(主催者ホームページより抜粋)

精神障害のある人が、地域での豊かな暮らしを継続するために、どのような地域をつくっていけばよいのでしょうか?
障害のある当事者やそのご家族、周囲の方、実際に支援にあたる現場の専門職の方など、ご参加いただく皆さまからの「声」をもとに、みんなで「精神障害にも対応した地域包括ケアシステム」の構築について考えていくためのワークショップです。

講師:藤井 千代さん
(国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所/地域・司法精神医療研究部 部長)ほか
参加費:無料(事前申込制、オンライン申込のみ)
定員 :100人(先着順)
主催:朝日新聞厚生文化事業団
 
↓シェアをお願いします↓

イベント案内カテゴリの最新記事