【報告】 第14回 ポルケお話会 開催

NO IMAGE

121日(日)13301600

@東京都障害者福祉会館 和室A

とても寒い曇り空((´д`))

2018年最初のお話会を開催し、9名の方に参加いただきました。

 

実施日の前に、会場である東京都障害者福祉会館の方より「改修工事の関係で空調の効きがよろしくないので防寒をしてきてください」、とのご連絡をいただき、前日に参加者の方へその旨連絡をさせていただきました。

・・・が、当日お部屋へ入ると思いのほか寒くなく、空調は効いている…?とすこし拍子抜けしながらのスタートでした。しかし暖かいお部屋で開催できて良かったです^_^

 

アイスブレークのテーマは、「私の風邪対策」。

冬の大敵、風邪をひかないようにするには、というテーマでしたが、やはり手洗い・うがい・マスク、がテッパンでした。

また、飲み物で予防する方も多めで緑茶やハーブティ、甘酒など、風邪だけではなく癒し効果もありそうなもので対策している方もいらっしゃいました。

 

 

今回挙がったテーマのうちのひとつは、ずばり「恋愛・結婚」について。今までのお話会であまり出なかったテーマです。

・パートナーを探す、またはお付き合いをするうえで、自分の障害をいつ打ち明けるのがいいのか悩ましい。

・体調が悪化した時にパートナーに伝えづらい。(見た目は元気に見えてしまうので。)

・障害当事者は異性に出会える機会が少なく、出会いがあっても恋愛に発展しにくい。

・障害を前面に出すだけではなく、自分の良い部分や自然体の部分も出してアピールをするのがいいのでは。

・自分の抱えている障害を最初に打ち明ける時点ですべて伝えきるのは不可能。共に時間を過ごしながら少しずつ伝えて、育んでいきたい。

 

結婚から派生して、「家族との関わり方について」も話し合いました。

・家族からの理解がない。

・家族にもう少し障害のことをわかってもらいたい。

・入院時には関係性は良好でも、退院したら治ったと思われてしまい、良好な関係性が取れなくなって大変な時期があった。

・複数の障害を抱えているがそのうちの一部しか打ち明けていない(偏見やショックを持たれそうだから)

・家族以外に信頼できる人がいるのでその人との関係性も大事にしたい。

 

みなさんいろんな気持ちを話してくれました。

どれが正解、不正解ではなく本当に家族の在り方は様々なんだと感じました。

 

また、今回のお話会では、ポルケ以外にみなさんが参加されている自助グループを紹介し合う時間がありました。

自助グループ同士の横のつながりができていったら、より一層何かの可能性が広がるかも…と淡い期待を感じました。

 

今回もゆる~い感じで閉会となりました。

ありがとうございました。

 

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+**+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

 

~イベントのお知らせ~

 

「当事者性を活かした 支援・働き方とは? ~ピアスタッフの現場から~」

日時:2月10日(土)13:30~16:00

 会場:入新井集会室・小集会室

 JR大森駅東口徒歩3分・大田区大森北11014)

※残席僅かとなっております。

詳細URLhttp://porque.webcrow.jp/archives/552

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+**+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

 

↓シェアをお願いします↓

お話会報告カテゴリの最新記事