アンケート調査

【ご案内】精神障害がある人の新型コロナウイルスの影響後の生活に関するアンケート調査 冊子版をリリースしました

精神障害のある人を対象にしたWEB調査の報告レポートを冊子として発行しました。 この冊子は、第1波となった2020年4月~5月の緊急事態宣言発令中に実施した精神障害のある人を対象にしたWEB調査の報告レポートが収められています。このWEB調査は多くの方の協力により37都道府県371人の方から回答をお寄せいただきました。自由記述回答もプライバシー配慮をしながら、みなさんの率直なコメントをそのまま掲載 […]

【ご報告】福祉新聞に掲載されましたー緊急宣言発令中の精神障害がある人の新型コロナウイルスの影響後の生活に関するアンケート調査

精神障害当事者会ポルケが実施した緊急宣言発令中の精神障害がある人の新型コロナウイルスの影響後の生活に関するアンケート調査について、福祉新聞で取り上げていただきました。(2020年8月24日) オンライン診察導入についてのニーズやオンライン導入の経済的負担ついて言及いただきました。 なお、その後今年の夏の大田区へのコロナに関連した予算要望では以下のような点を提言にまとめました。 ■新型コロナウィルス […]

【ご案内】多機能トイレの名称変更を考える会のWEBアンケート調査 (実施:多機能トイレの名称変更を考える会)

いわゆる多機能トイレをテーマにしたアンケート調査です。なぜ、「いわゆる」なのか―アンケート調査から、トイレを通じた公共を改めて考えるきっかけにもなりました。 ユニバーサルは大事な視点ですが、想定されている使い方や使うべき人がいることも忘れてはなりません。また、現在は想定されていないけれども、特別なニーズがある人もいると思います。 だれもが外出先で安心してトイレを利用できるために、みんなで知恵を出し […]

精神障害がある人の新型コロナウイルスの影響後の生活に関するアンケート調査 報告レポート

【はじめに―調査へのご協力の御礼】 精神障害当事者会ポルケでは、今後の提言活動に活かすべく緊急事態宣言発令中の4月23日から5月7日にかけて、精神障害の当事者を対象とするWEBアンケート調査を行いました。おかげさまで全国37都道府県から371件の回答が寄せられました。おひとりおひとりに直接お礼をお伝えしたいところですが、この場をお借りして、ご協力いただい皆様にまず心より御礼申し上げます。ありがとう […]

精神障害がある人の新型コロナウイルスの影響後の生活に関するアンケート調査をします

新型コロナウィルスに係る緊急事態発令後、障害の有無を越えてさまざまな影響が出でいます。 もとより社会的孤立に置かれがちな精神障害を持つ人への影響もでています。 いろいろなレベルで声は集まっていますが、精神障害当事者会ポルケではアンケート調査を行います。 アンケート調査の結果をレポートにまとめ、課題に対してアプローチしていきます。 また、市民社会や行政、議会等に働きかけもしていきます。 下記の調査フ […]