提言

1/3ページ

【共同声明】私たち日本の市民社会は、日本政府に対して、ミャンマー市民の人権を守るためのアクションを求めます/賛同団体募集

(4月10日更新) 3月18日発表の共同声明への賛同を4月1日まで延長して集めた結果、合計312団体・個人(うち団体170)の署名が集まりました。賛同いただいた皆様、ありがとうございました(団体名は下記の共同声明文に記載)。 4月2日の院内集会(主催:ミャンマーの民主化を支援する議員連盟、在日ミャンマー市民協会、特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ)にて、皆様からの賛同署名を添えた共同声明を外 […]

令和2年度第1回東京都障害者差別解消支援地域協議会における 不動産分野に関する相談事案における差別を助長しかねない記述についての削除・対策を求める要望について

2021年2月10日付で東京都福祉保健局障害者施策推進部共生社会推進担当課宛提出の意見書について公開いたします。   令和2年度第1回東京都障害者差別解消支援地域協議会における 不動産分野に関する相談事案における差別を助長しかねない記述についての削除・対策を求めます 日頃より障害者施策の推進をいただきありがとうございます。さて、令和2年度第1回東京都障害者差別解消支援地域協議会(令和2年 […]

【活動紹介】臨床精神薬理 第24巻03号(星和書店)寄稿しましたー2021年3月号

臨床精神薬理 第24巻03号(星和書店)に寄稿しました。 統合失調症薬物治療ガイドラインの策定会議のご縁で東京大学の市橋先生にお声がけいただきました。   ”治療抵抗性統合失調症、そもそもについて考える”というタイトルで、研究論文や当事者仲間の事例を用いて治療抵抗性統合失調症という診断のありかたのそもそもについて疑問を投げかけました。クロザピンは侵襲性高いし、処方には慎重にしたい/してほしいという […]

【ご案内】精神障害がある人の新型コロナウイルスの影響後の生活に関するアンケート調査 冊子版をリリースしました

精神障害のある人を対象にしたWEB調査の報告レポートを冊子として発行しました。 この冊子は、第1波となった2020年4月~5月の緊急事態宣言発令中に実施した精神障害のある人を対象にしたWEB調査の報告レポートが収められています。このWEB調査は多くの方の協力により37都道府県371人の方から回答をお寄せいただきました。自由記述回答もプライバシー配慮をしながら、みなさんの率直なコメントをそのまま掲載 […]

東京都政に関する提案事項について公開します(2020)

東京都政に関する提案事項について下記の通り都東京都知事宛に送付しました。   1.精神のある人の当事者参画について 障害者権利条約批准以後、政策決定過程における当事者参画がますます加速されています。他方で、精神障害者の当事者団体の参画は東京都においてはまだまだ課題があります。たとえば、ハートシティ東京のホームページにおける精神障害者への配慮例として書かれている内容には「ゆっくり話すように […]

【ご報告】福祉新聞に掲載されましたー緊急宣言発令中の精神障害がある人の新型コロナウイルスの影響後の生活に関するアンケート調査

精神障害当事者会ポルケが実施した緊急宣言発令中の精神障害がある人の新型コロナウイルスの影響後の生活に関するアンケート調査について、福祉新聞で取り上げていただきました。(2020年8月24日) オンライン診察導入についてのニーズやオンライン導入の経済的負担ついて言及いただきました。 なお、その後今年の夏の大田区へのコロナに関連した予算要望では以下のような点を提言にまとめました。 ■新型コロナウィルス […]

【ご報告】2021年度大田区予算要望に係る提言事項について

1.新型コロナウィルスに対する措置についての提言  新型コロナウィルスの終息が見えない状況で、精神障害当事者の暮らしにも大きく悪影響が及んでいます。虐待をはじめ様々な暮らしに関する問題が顕在化しています。安心した地域生活のためには万全の感染症対策と罹患した場合の医療体制があることが望まれます。また、感染症対策によって、コミュニティからの分断が起きないようにすることも大切です。これらの観点から、下記 […]

東京都障害者差別解消条例における調整委員会機能等についての提言を行いました

都民ファーストの会東京都議団の栗下 善行 都議と森愛 都議と東京都保健福祉局の担当課長のみなさんと懇談の機会をいただきました。両都議には日頃から当事者団体の声に耳を傾けていただき、当日も温かく迎えていただきました。   東京都障害者差別解消条例は、障害者差別解消法の上乗せとして、民間事業者への合理的配慮の提供の法的義務化など先進的な内容が盛り込まれています。そのような仕組みが、しっかりと […]

コラム:京都における障害者の嘱託殺人事件について、全国「精神病」者集団声明を発表

加盟する全国「精神病」者集団では、下記の通り緊急声明を出したのでご紹介します。漏れ聞くところでは、逮捕された医師のうちひとりは、精神神経科領域を担当していたようです。この事件を機会に「命の選別」をめぐる動きが社会で進まないように、当事者団体としても動向を注視したいと思います。 ▼ 緊急声明―京都における障害者の嘱託殺人事件について(全国「精神病」者集団) https://wp.me/p9jlgD- […]

【ご紹介】ハートネットTV「生放送 新型コロナ 精神医療と当事者はいま」 / 5月27日(水)

ハートネットTV「生放送 新型コロナ 精神医療と当事者はいま」 / 5月27日(水)20時~ 今この時期だからこそ、取り上げるべきテーマ。注目です。出演者には、横浜ピアスタッフ協会の堀合兄弟も!先日発足した神奈川県精神医療人権センターの取り組みのご紹介もあるようです。どのようなお話が堀合さんたちからあるのでしょうか、楽しみです!   他には、当会実施のWEB調査も取り上げてもらえることに […]

1 3