【コラム】バリアフリー映画上映会実施に向けてのヒアリングを受けました(DPI日本会議)

【コラム】バリアフリー映画上映会実施に向けてのヒアリングを受けました(DPI日本会議)

先日の月例お話会終了後に、DPI日本会議の白井事務局次長、事務局スタッフの笠柳さんからヒアリングを受けました。精神障害や発達障害の立場から、映画館での困っていることや改善してほしいことなど生の声をお届けすることができました。

アンケートの終了後、メンバーからは「映画館のバリアフリーを通じて、改めて自分たちの障害の困りごと(社会的障壁)を意識する機会になった」「他の障害分野の人達の交流も大切」といった旨の感想も聞こえてきました。私たちも勉強になりました。DPI日本会議さんでは、来年1月にバリアフリー映画上映会を予定されているようです。楽しみごとを通じて、自然と交流が生まれる素敵な場づくりに期待しています!

下記はDPI日本会議さんのレポート記事です♪

 

「みんなで楽しもう!映画上映文化祭」 精神障害当事者会ポルケの皆さんにお話を伺ってきました

↓シェアをお願いします↓

ニュースカテゴリの最新記事