【情報提供】障害者への緊急時対応:地域住民の自主防災組織CERTの役割と活動(主催:アメリカ大使館)

米国大使館広報・文化交流部パブリック・エンゲージメント室より下記のオンラインレクチャーイベントのご紹介がありました。障害者団体も含めて広く市民の参加も大歓迎とのことです。


アメリカ大使主催 オンラインレクチャー

障害者への緊急時対応:地域住民の自主防災組織CERTの役割と活動

 
 

日時:2022年4月27日(水) 10:00am~11:30am 

講師:リンダ・マスタンドリア氏 シカゴ都市計画局 ADA(米国障害者法)コンプライアンス計画担当ディレクター 

コメンテーター:中川政治氏 公益社団法人3.11みらいサポート専務理事 

司会 :   北川慶子氏  聖徳大学教授 (社会福祉学) 

(日英同時通訳つき、 日本語字幕、手話通訳つき)

ウェブ案内はこちらから

 

米国大使は2020年に30周年を迎えた障害のあるアメリカ法(ADA)を記念して講演会シリーズを開催しています。 昨年6月には米国連邦緊急事態管理庁(FEMA)における障害者への緊急時対応と情報提供を主題とした講演会を開催しました。 

今回は再びリンダ・マスタンドリア氏をお迎えし、地域の緊急時対応に焦点をあて、米国における地域住民の自主防災組織であるCERTの役割や、障害者への危機管理対応、CERTメンバーへのトレーニングや教育プログラムについて講演いただきます。また、みらいサポートの中川政治氏には東日本大震災から11年を迎えた東北での震災伝承・防災活動についてお話いただく予定です。 

質疑応答の時間も設けております。皆様の参加をお待ちしております。 


 

 

参加申し込みはこちらから

 

*昨年6月の講演会 「米国連邦緊急事態管理庁(FEMA)障害者への緊急時対応と情報共有の重要性」 のビデオアーカイブこちらからご覧になれます。


 

リンダ・マスタンドリア氏
シカゴ都市計画局 ADA(米国障害者法)

コンプライアンス計画担当ディレクター

リンダ・マスタンドリア氏は、シカゴ都市計画庁のADAコンプライアンス計画担当ディレクターで、イリノイ州北部の自治体に対し、米国障害者法に基づく案件について助言している。 前職は連邦緊急事態管理庁(FEMA)の長官官房障害者インテグレーション調整局長 。連邦緊急事態管理庁(FEMA)では、障害者のニーズをすべてのFEMAのプログラムとサービスに統合する取り組みを指揮し、緊急時の準備、対応、復興計画に障害者を組み込むことについて州政府、自治体などに助言と指導を行っていた。 また、マスタンドリア氏は障害者法を専門とする弁護士でもあり、障害者と緊急時管理に関する問題の専門家として知られているほか、著書もあり優れたスポーツ選手でもある。 

 

1986年にイリノイ大学で学士号、1994年にシカゴ・ケント・ロー・カレッジで法学博士号を取得した。大学在学中には、車いすスポーツと障害者支援について学んだ。また2回のパラリンピックを含む7回の国際大会に米国代表として出場し、車いすトラックで金メダル15個、銀メダル5個を獲得するほか、国内記録、世界記録、パラリンピック記録を何度も樹立した。 マスタンドリア氏は、障害者法および障害者政策に関する専門家として国内外にトレーニング、コンサルテーション、技術支援を提供し高い評価を得ている。また、障害者の社会参加と統合に焦点を当てた数々の委員会のメンバーとして活躍している。ま女性初のパラリンピアンとして、シカゴスポーツ殿堂とイタリア系アメリカ人スポーツ殿堂の両方に殿堂入りしている。 

 

中川政治氏 

公益社団法人3.11みらいサポート専務理事 

公益社団法人3.11みらいサポート専務理事。3.11メモリアルネットワーク理事兼事務局長。京都市生まれ。京都の機器メーカーに就職ののち、国際協力NGO職員としてヨルダンでのイラク難民支援、ハイチでの地震被災者支援事業の現地事務所長として事業管理を経験。 東日本大震災後に石巻で活動を開始し、災害直後の震災支援の連携や、語り部等の住民主体の伝承活動をサポート。 

 

北川慶子

聖徳大学教授(社会福祉学)/佐賀大学 名誉教授 

明治国際医療大学 客員教授  

国立忠北大学 国家危機管理研究所フェロー,(Korea)  

Gerontological Society  of America, Fellow ( USA)  

NGO 韓国災難救助協会フェロー  

Mongolia National Institute of Gerontology & Geriatrics 

Visiting Professor   

1997-2014 佐賀大学 文化教育学部教授  

2002-2004 佐賀大学 評議員  

2004-2006 佐賀大学 学長特別補佐  

2009-2014 佐賀大学男女共同参画副室長-室長  

モンゴル教育アカデミー優秀女性研究者賞、日本女性科学者の会功労賞などを受賞  

↓シェアをお願いします↓