写真展

【報告】2020年度精神障害当事者会ポルケ写真展企画について(一般財団法人タチバナ財団助成事業)

■企画の目的と概要 障害者権利条約の批准をきっかけにして、様々な障害者に関する法律や制度の運用は改定されています。東京都においては2018年に障害者差別解消条例が施行され、ますますの障害理解の取り組みが必要となっています。他方で、精神障害に関しての障害理解には遅れがちな状況があります。たとえば、昨今の凶悪な事件の被疑者に精神科病院への通院歴が報道機関によって暴露されるなど、精神障害と犯罪を関連づけ […]

【ご報告】第44回お話会 / コロナ禍の影響はまだ続く、、当事者同士の語り、いいね!

2020年7月19日(日)@東京都障害者福祉会館実施のお話会の取り組みをご報告します。コロナ禍の影響はいまだに続く今日この頃です。4月、5月は中止となりましたが、6月以降から再開しています。 今回は14名(うち初参加者3名)の方々にご参加いただきました。お話したいこと、聞いてみたいことのテーマをもとにして、会を進行するのですが、その一部を紹介させていただきます。 ■当事者同士の語り、いいね それぞ […]

【コラム】お話会再開しました&写真展企画進行中です

新型コロナウィルスの影響は少し落ち着いてきましたが、感染症対策を取りながら日常を回復したいものですね。日頃利用している東京都障害者福祉会館の会場貸出しが可能となり、当事者交流「お話会」も今月から再開となりました。 オンラインでの実施も便利ですが、やはり顔合わせた場は特別なような気がします。写真展企画の一環で、お話会終了後にはポートレート撮影を行いました。フォトジャーナリストの柴田さんありがとうござ […]

精神障害の理解啓発を目的とした写真展企画の計画を進めています

当事者会発信による精神障害の理解啓発を目的とした写真展企画プロジェクトが進行中です。 ■企画の目的と概要 障害者権利条約の批准をきっかけにして、様々な障害者に関する法律や制度の運用は改定されています。東京都においては2018年に障害者差別解消条例が施行され、ますますの障害理解の取り組みが必要となっています。 他方で、精神障害に関しての障害理解には遅れがちな状況があります。たとえば、昨今の凶悪な事件 […]