交流

第1回リカバリーカレッジおおた@オンラインセミナー 7月17日(金)19時~

リカバリーカレッジは、主体的に学ぶことでリカバリーを目指す実践として、米国でのRecovery Education等を源流とするとされている学びの場で、世界中で広がりを見せています。 この度リカバリーカレッジおおたを発足させ、当事者と専門職等が立場を越え学びを共にする機会を充実させ、様々な取り組みにさらに波及させていきたいと思います。 第1回目はリカバリーカレッジについてを学ぶための講座としました […]

精神障害の理解啓発を目的とした写真展企画の計画を進めています

当事者会発信による精神障害の理解啓発を目的とした写真展企画プロジェクトが進行中です。 ■企画の目的と概要 障害者権利条約の批准をきっかけにして、様々な障害者に関する法律や制度の運用は改定されています。東京都においては2018年に障害者差別解消条例が施行され、ますますの障害理解の取り組みが必要となっています。 他方で、精神障害に関しての障害理解には遅れがちな状況があります。たとえば、昨今の凶悪な事件 […]

【第41回お話会の中止のご連絡とメッセージ】

【第41回お話会の中止のご連絡とメッセージ】 日頃利用している東京都障害当事者福祉会館での集いは、新型コロナウィルスに関する緊急事態宣言を受けて1か月間出来なくなってしまいました。また、情勢を鑑みて2020年4月19日開催予定のお話会は中止といたします。 ポルケではこれまで当事者交流お話会を月例で1回開催してきました。おかげさまで、先月には40回の節目を迎えることができました。その折にルーティンで […]

映画「オキナワへいこう」の上映会を今年の夏に開催します

精神障害への理解啓発を目的に、今年の夏に大田区内で上映会活動を行うことになりました! 昨年度は、「夜明け前 呉秀三と無名の精神障害者の100年」の上映&シンポジウムを開催しました。 【報告】『夜明け前 呉秀三と無名の精神障害者の 100 年』 上映&シンポジウム in おおた  今回の企画実施にあたり、精神保健に関連する地元大田区の関係者にお声掛けをして、実行委員会を開催しました。(202 […]

曹洞宗人権啓発資料作成委員を務めることになりました

曹洞宗人権啓発資料作成委員会の委員というお役目を務めることになりました! 全国のお寺でお坊さんたちが障害理解(特に精神障害、知的障害)を効果的な学びの資料をつくる役割です。 年明けからは映像資料の作成が本格化します。 この記事では、わたしたち当事者会とご縁をいただいた曹洞宗の人権啓発の取り組みについてレポートしたいと思います。 曹洞宗の人権啓発の取り組み 曹洞宗というと教科書で見覚えのある方も多い […]

【ご報告】超福祉展ー精神障害って特別? シンポジウム登壇いたしました

超福祉展のシンポジウムでお話をさせていただく機会に恵まれました。 超福祉展、正式名称「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」 →思わず「カッコイイ」「カワイイ」と使ってみたくなるデザイン、大きなイノベーションを期待させてくれる「ヤバイ」テクノロジーを備えたプロダクトの展示・体験に加え、従来の福祉の枠に収まらない魅力的なプレゼンターたちが登場するシンポジウム、多彩なワークショップなど、さまざ […]

おおた交流フェスティバル2019~盛会のうちに終了/ 実行委員会に参画しました

「おおたの福祉」をテーマにした納涼会が大田区立消費者生活センターで開催されました(8月24日) 障害・高齢福祉関係者、障害当事者等が垣根を超えたつながりから実行委員会を結成しました。 弊会も協力団体として関わりました。 企画のサブタイトルは、「食べてよし!飲んでよし!しゃべってよし!。。」 当日は大田区ボッチャ協会の皆さんのご協力をいただき、ボッチャ体験をしながら、ご飯やお酒を楽しみながらの交流と […]

【報告:草の根市民交流会に参加しました

2018年度の当事者会活動の運営に関して、草の根市民基金・ぐらんさんより助成をいただくことができました。 活動の取り組みのご報告に市民交流会に参加しました。 同年度の助成団体からの活動報告を聞かせていただく機会ともなりました。     活動報告後には参加者も含めて交流会が開催されました。 それぞれのテーマ型の市民団体の取り組みについて情報交換の機会ともなりました。 草の根市民基 […]

【報告】「第3回神奈川ピアまつり」に行ってきました

みなさんこんにちは。 運営メンバーのともちんです(^_^)/ 7月14日(日) @横浜市健康福祉総合センター 4階ホール・8F・8B(計3会場) 普段から懇意にしていただいているYPS横浜ピアスタッフ協会さんが開催した「第3回神奈川ピアまつり」に参加してきました。 横浜市の桜木町駅からすぐの所にある横浜市健康福祉総合センターが会場です。 4階のホール(およそ300席)と、8階にある2部屋を貸し切っ […]

2018年度活動報告

■活動総評 2018年度は昨年度に続き、月例の当事者交流お話会を毎月実施しました。 3月には場所を替えて池上梅園で開催しました。 デジタルストーリーテリング・テリングの手法を用いた映像制作のワークショップを開催しました。 学習会(報告会)は初めてのフォーラム企画を含めて4回実施しました。 ■当事者交流会「お話会」の実施 東京都内にて毎月1回、定期的に開催しています。対象を当事者に限定した交流企画で […]