【情報提供】働き方のミライ:持続的成長に向けたインクルーシブかつアクセシブルなビジネス

【情報提供】働き方のミライ:持続的成長に向けたインクルーシブかつアクセシブルなビジネス
日英同時通訳付きの障害者権利条約締約国会議のサイドイベントが開催されます。
今年度から機会をいただいてThe Valuable 500に関連した日本財団のプロジェクトに代表の山田が関わっています。

障害者の社会参加がビジネス推進の原動力になるという視点、そしてそれを推進するための大切な考えを共に学びましょう(^^)/

~働き方のミライ:持続的成長に向けたインクルーシブかつアクセシブルなビジネス~
○日時:2020年12月2日 22時30分〜(NY現地時間8時30分〜)
○言語:英語・日本語(同時通訳)
○アクセシビリティ:国際手話、英語字幕
○テーマ(締約国会議全体のテーマと連動)
障害とビジネス:誰でも参加できるインクルーシブでアクセシブルな環境で働く権利への投資がビジネス推進の原動力となる。
〇主催者/登壇者
主催者:公益財団法人日本財団
共催:レオナルド・チェシャー(モデレーター)
後援:エクアドル国連代表部(議長)、国連グローバル・コンパクト、The Valuable 500
登壇者:
・H.E. Mr. Luis Gallegos Chiriboga(エクアドル共和国外務大臣・元エクアドル国連大使)
・Ms. Melda Cele(グローバル・コンパクト・トルコネットワーク 常務理事)
・Ms. Tiziana Oliva(レオナルド・チェシャー 常務理事)(モデレーター)
・Ms. Caroline Casey(The Valuable 500創設者)
・Mr. Thomas Frantz(セールスフォース アクセシビリティ連携・PR担当上級部長)
・齊藤 剛 様(ソフトバンク株式会社 人事総務統括 CSR本部 CSR部 部長)
・Ms. Charlotte McClain(世界銀行 国際障害関係アドバイザー)(コメンテーター)
・樺沢 一朗(公益財団法人日本財団 常務理事)

▼参加登録はこちら

↓シェアをお願いします↓

イベント案内カテゴリの最新記事